超回復とは?

「超回復」という言葉は、意味を知らない人が聞けば、TVゲームのライフゲージが大幅に回復することのように思うかもしれません。

トレーニングにおいてはこの超回復が大変重要になってきます。

超回復とは、筋力トレーニングを行うことで筋肉(筋繊維)が破壊され、その後24時間~48時間かけて徐々に修復されます。筋トレ時には筋肉は破壊され筋肉量は一時的に減少します。しかしその後先程の24~48時間かけて前よりも大きな筋肉になります。

つまり筋肉量の増加だけを狙うなら、超回復を待たずに次の筋トレを行うことは筋肉量を増やす時間をしっかりととれておらず、思ったように筋肉量を増やすことができなくなってしまっているのです。
簡単に言えば、筋トレをしたら1日から2日あけて次のトレーニングをするのが効果的だということです。

目的によってやり方が様々なので、なかなか結果が出ないな~と思われている方は是非トレーナーまでご相談ください!

また次の機会に、より効果的な「休息(休養)」についてお話しします!

ご見学ご予約

PAGE TOP