噛み合わないタイトルですが、筋肉も歯も予防が大事!

お疲れ様です!

コロナ禍は約2年弱続いておりますが、まだまだ収束する気配はありません!

なんとなく2年過ごしてきましたが、実際病気になっていない方でも見えない所でコロナの影響を受けているんだと考えさせられた、現役の歯科医師さんからビックリするお話を伺ってしまったので、こちらで紹介させて頂きます!

小学生の歯科検診で、これまでの6倍虫歯が増えた?


コロナ禍以前と比べてなんと6倍も虫歯が増えているデータがあるそうです。私もこれを聞いて、まさか6倍も?!とびっくりしてしまいました!

学校が休校になってしまい、食生活や生活リズムが乱れる事で増えてしまったのかな??と単純に考えていましたが、どうやらそれだけが原因ではないようです!

原因はマスクをすることによって、鼻呼吸から口呼吸が増加している事も原因ありかも?


コロナ禍でマスクの装着機会が増えてしまうのは、なかなか避けて通れませんね!

息苦しさが勝り、鼻呼吸が上手く出来ず、口呼吸が増えてしまう事で、口の中の口内環境が悪くなってしまい、唾液の分泌が正常にできないようになってしまうそうです!

まさしく口内環境が悪い状態が虫歯が増えやすい条件が揃っているそうで、虫歯が増加している一因にもなっているかもしれませんね!

また、飛沫防止の観点で、昼食後の歯磨きも禁止になっている小学校もあるそうです!

何が正しくて、何が悪いのかもはや訳がわからなくなってきてしまいます!

筋肉も歯も予防が大事


まさしくタイトル通り、筋肉もコロナ禍で動かす機会がなくなってしまい、弱ってしまったからなんとかしたい!と最近ご見学や体験にいらっしゃる方が沢山いらっしゃいます!

筋肉も動かさないと、どんどん弱ってしまいます!自分で動かさないと弱ってしまうので、その点では正しく歯磨きを行ったりする事と同じかもしれませんね!

コロナ禍でも健康意識が高い方は、ご自分でご自分のカラダを守られてます!

コロナ禍で経済的な格差も広がってしまった事が問題になっていますが、健康の格差も広がったように感じます!

自分のカラダは国が守ってくれる訳ではありませんので、意識を高く持ってアフターコロナ後の将来楽しく生きていけるように頑張っていきましょう!

筋肉の事についてはNSフィットネスへ是非お越しください!

PAGE TOP