睡眠と筋肥大と肥満

睡眠と筋肥大&肥満の関係


睡眠

7時間睡眠に比べ

肥満になる確率アップ

6時間睡眠の人は23%

5時間睡眠50%

4時間以下73%

睡眠不足は インスリン抵抗性を引き起こし、食後の血糖値コントロールがうまくいかなくなる。→太りやすくなる。

睡眠不足で 日常の運動量が減少→エネルギー消費量が下がる

睡眠不足→食欲抑制ホルモンのレプチン減少、.食欲が湧くホルモン グレリン増加。

参考リンク↓

https://youtu.be/gSxlYuZPFHg

 

睡眠不足にメリットなし!


睡眠不足には筋トレ効果を下げる、睡眠不足は太りやすくなる。

体にとってはメリットはほぼございません。

ただ人によって睡眠時間のベストは異なるかとはございます。が、

筋トレの結果が思うようにでない、ダイエットが進まない、、どんどん太ってしまう、、

そのような方は一度ご自分の睡眠時間を見直されたてはいかがでしょうか?

筋トレのフォームや強度、食事の内容や量以外にも意識をもたないといけませんね!

睡眠以外での下記リンク記事もぜひご参考になれば幸いです!

筋トレで環境や気候の変化に負けないカラダをつくろう!

PAGE TOP