痩せる為に有酸素運動はする?その③

こんにちは!

今回は、シリーズでお送りしています 前回の続きの3番目

『③全身筋肉量に向上と維持』 についてです。

例えば ランニング等での有酸素運動により、全身の筋肉は使われますが、それら全身の筋肉量が 有酸素運動だけで向上されるかについて。

強度にもよりますが、簡単に言うとランニングをする程度の筋肉量はついていく もしくは維持されますが、それ以上は付かないです。

有酸素運動は基本的には心肺機能のトレーニングです。

カロリーはもちろん消費しますが、時間当たりのカロリー消費量が少ないのも、有酸素運動の特徴ですが持続性(その運動を休まずにキープできる特性)があります。

但し、インターバル式に高強度の負荷を入れる事で筋肉への刺激を増やす事もできます。

ご見学ご予約

PAGE TOP